騰落株線

アドバンス/ディクライン ラインはマーケットの上昇、下落につき、個別株式の参加の程度を示すブレドス インジケーターです。上昇銘柄数から下落銘柄数を引き算して差をだします。この差を「ネット アドバンス」と呼びますが、これを、直前のインジケーター値に加算して、一定期間累計します。より多くの銘柄が参加していれば、全体のトレンドはより強いと言え、その逆も言えますので、全体的なトレンドの強さを確認するのに使われます。トレーダーはトレンド反転の可能性を見つける為にダイバージェンスを探します。このインジケーターは他の分析テクニックと併用すると最も効果的です。

ソース:
tradingview.com

共有

All data, analysis, information and graphics used on this site are provided by tradingview.com.
adds