シャンデ・モメンタム・オシレーター(CMO)

シャンデ・モメンタム・オシレータ(CMO)は、タッシャー・チャンドによって開発され、相対力指数 (RSI)と同様に価格のモメンタムを測定します。このオシレータは-100〜+100の範囲を動き、基本値は0です。一般的には、買われ過ぎは通常50に設定され、売られ過ぎは-50に設定されます。中心線のクロスは、強気シグナル(オシレータ値が正になる)または弱気シグナル(オシレーター値が負になる)として判断することができます。このインジケータは、多くの場合、他のシグナルと組み合わせて利用されます。

ソース:
tradingview.com

共有

All data, analysis, information and graphics used on this site are provided by tradingview.com.
adds