ウィリアムズ・フラクタル

ウィリアムズ・フラクタルはビル・ウィリアムズが開発したインジケーターで、反転ポイント(ハイとローそれぞれ)を検知し、矢印のマークを付していきます。上向きフラクタルと下向きフラクタルは特定の形状になります。ウィリアムズ・フラクタルは価格がこれから動く方向を判断するのに役立ちます。アリゲーター・インジケーターと併用されることが多く、一定のルールでトレードのエントリー、エクシットのタイミングを決めます。フラクタルがアリゲーターの歯の上にくればロングのシグナルに、下にくればショートのシグナルになります。

ソース:
tradingview.com

共有

All data, analysis, information and graphics used on this site are provided by tradingview.com.
adds